2018.12.6◇ニットカフェで簡単なカラー診断をしました◇TALLY’S宇都宮駅東口店

TALLY’S宇都宮駅東口店で2018年12月6日(木)に『ニットカフェ』イベントを開催しました。

天気が崩れるという予報通り、寒い一日になりました。

天気が崩れるという予報通り、前日の小春日和から一転、寒い一日となりました。
この日はカラー診断でお似合いになるカラーベースをお伝えして、何色の毛糸がお似合いになるか提案させていただき、その毛糸でスヌードを編む、というワークショップでした。

お天気が悪く、おしゃれなタリーズさんのダウンライトがいつも以上に診断に影響しましたので、急遽ブラインドを上げていただき、窓際での診断となりました。

この日はドレープを当てての診断ではなく、肌・髪の色を見て、イエローベース、ブルーベースのどちらの分類がお似合いになるのかを確認しました。

お似合いになるリップのカラーも少しだけご提案。
(この後ニットを編まれるのであまりお時間が取れませんでしたが、楽しんでいただけて良かったです)

10時から15時までの限られた時間内で
診断→スヌードを編むという流れがありましたので、簡易診断となりました。

お一人はブルーベースで青の糸を
もうお一人はイエローベースでエメラルドグリーンの糸を
お選びになり、早速ニットカフェがスタートです。

クロバーのメビウス針という輪針を使いました。
ゴマ編みを繰り返すとスヌードになるという優れもの。
表編みと裏編みを繰り返して編むだけで無限大の形をしたスヌードができあがります。

ブルーベースの生徒さま
赤と青の両方の毛糸をご提案しましたがブルーを選ばれていました。
この日のお洋服もブルー系でとてもお似合いでしたので、出来上がるスヌードと合わせてステキに着こなされるのでは?

完成が楽しみです♡

楽しく編んでいただいていました。
今朝、完成しましたよ!とメッセージをいただきました。

毛糸を足して幅広のデザインにアレンジされていておしゃれでした。

ご参加いただいたみなさま
楽しい時間をご一緒させていただきありがとうございました。

余談ですが..

私は数年前までクロバーという手芸の会社のパフェプロジェクトに参加し、栃木のリーダーを務めていました。

カフェでクロバー商品を使いながら手芸を広めるというお仕事でした。
当時はワークショップ自体がまだ知られていなくて、お店の開拓に苦労しましたし、参加して下さるお客さまを集めることも大変なことでした。

その時もたくさんの応援してくれる方がいてやってこられたことを思い出し、今もそれが変わらないことを幸せに思っています。

今はその仕事から離れてしまいましたが、経験してきた様々なことが今の私の力になっています。

今回の参加者に貴重なご意見やご感想をいただきました。

カラー診断で~髪の毛の質からも分かる事があることに驚きました。

中山先生の色診断で大好きなブルーグリーン色であり、ターコイズの毛糸が選ばれました。TULLY’Sの美味しい珈琲を片手に編み物タイムƪ(˘⌣˘)ʃ
たのしい~♪
横で見てくださる大塚りか先生にお世話になりました。